キッチン設備はIHコンロかガスかで迷う

住宅設備の中でも妥協しなかった設備といえば、キッチンです。いや、そりゃあちょっとは妥協しましたけれど、しかしマイホームのなかでもとくに重要な設備はキッチンだと思ったからこそ、やや予算オーバーしてもキッチンは妥協しなかったのです。

ただ、唯一妥協した点があります。それは「ガスコンロ」です。わが家はオール電化なので、そのままの流れでいけばコンロはIHの方がいいわけです。しかし、料理好きとしては料理がよりおいしくできるガスコンロは譲れないーと思ったのです。

しかしガスコンロの設置費用が高かったのですよね。キッチン設備としても、ガスコンロの方がIHコンロよりもやや値段が高いですし。それに私たちがマイホームを建てた地域は都市ガスではなく、プロパンガスなわけですから、プロパンガスを設置するためにも費用が必要なんですよね。

プロパンガスを置くためには基礎工事をしなくてはなりませんから。それにガスを通す工事も必要で、IHコンロではなくガスコンロを入れるためには、100万円ほどの増額となりそうだったのです。ですからそこは諦めました。マイホーム全体の費用からすれば、100万円ぐらいと思う気持ちもあるのですが、普段の生活から考えたら大きな金額ですから。そこはグッと冷静に考えて判断しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です